カウンセリングとセミナーはどちらが良いのか

● カウンセリングとセミナーはどちらが良いのか

こんにちは。高橋勝己です。

カンセラーさんが、セミナーをやる場合、カウンセリングとセミナーと、どっちに集中した方が良いのか?

カウンセリングとセミナーとどちらにも、メリット、デメリットがあります。

どちらかというと、セミナーは広く、浅く人を集めるイメージですね。

そして、1対多数ですから、どんなクライアント様にも通じる、基礎的な部分を学んでもらいます。

そして、当然、セミナーは撮影して、DVDや動画を常時販売します。

セミナーやDVDでは、本当に基礎的なノウハウやマインドを学んでいただく。

その上で、個別のカウンセリングに来てもらうのが理想ですね。

カウンセリングは、その方の個別の相談です。

ですので、狭く、深くというイメージです。

最初にカウンセリングを受けて、狭い知識だけですと、その後また、基本的なことを学んでもらう必要が出てくるかもしれません。

ですので、カウンセリング、コンサル枠は少なく設定します。

そうして、セミナーにたくさん人が来る流れを作るんです。

セミナーで、基礎的なことを学んでから、カウンセリングに来ていただく。

そうすることで、個別のカウンセリングもやりやすくなりますよ。

セミナーDVD・動画撮影・パッケージデザイン・発送代行まで
「ビデオセミナーどっとねっと」
埼玉県富士見市水子4708アクシス101
TEL:049-255-0301

セミナー撮影メルマガ
セミナー撮影メニュー
セミナー撮影お客様の声
セミナー撮影のお問い合わせ
お電話でのお問い合わせTEL:049-255-0301

東京都内、新宿、渋谷、東京、池袋、品川、埼玉、神奈川、横浜、千葉、などの他、大阪、名古屋、仙台、福岡、などの出張撮影にもお伺いします。

セミナー、講習会、講演会、勉強会、企業研修、などの動画撮影・DVD撮影・編集・制作・DVDパッケージデザイン・発送代行までトータルでサービスしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です